トイレリフォーム3

HOME | リフォーム事例集 | トイレリフォーム3

Reform by actyhome

アクティホームのリフォーム事例集

トイレリフォーム3

節水オート開閉トイレへの変更と壁塗装・床張りのトイレリフォーム

 
I様邸 築30年

リフォームの目的
今回のお客様は、タンクの水を全量入れ替えしてしまう不経済な当時のトイレ(90年代のトイレ)が気になり、今のエコな節水が出来るトイレに変更したいとのご相談とご依頼。
 
リフォームのポイント
リフォームプラン、スケジュールの兼ね合いから、トイレ交換と壁塗装を別の日に行いました。

後日、2トーンで壁塗装を施工。
塗装前

 
依頼主様からのご要望
お客様は、ご自宅のドアの色がこげ茶色で、ドアの色に合わせトイレの床は、こげ茶色の木目で、アイボリー+宇治茶色合計3色の組み合わせカラーをご希望。
 
当社からのコメント
トイレについては、トルネード洗浄で洗浄水量4.8Lを実現した先進のエコ機能を身近にするTOTOのオート開閉付きのトイレGG3-800シリーズの手洗い付きを選択。
床は、G-LOC FLOORINGを用いて、ビニールタイルでありながらのドアに似た木目にこだわりました。トイレットペーパーフォルダも、鉄と木製の合わせ仕様でトータルコーディネート。
壁塗装はタバコ・アンモニア・アミン・硫化水素・メルカプタンの五大不快臭およびペット臭や生活不快臭を除去する塗料で塗装を施しました。
お客様のご要望・ご希望通りの、施工を完了することができました。
 
自動開閉&自動洗浄の節水トイレに変更したことに、とても便利と大変喜んで頂きました。また、壁も30年の汚れもこだわりの2トーンの壁にマット塗装したことに、新しいトイレになったと後日もお礼のメールを頂きました。

 
建物 マンション 家族構成/ ご夫婦
工期 2日
工法・構造 SRC造9階建 8階 取付商品
TOTO ウォシュレット一体形便器  GG3-800 
床材 G-LOC FLOORING 
塗装 関西ペイント(水性 五大不快臭およびペット臭や生活不快臭を除去塗料)
費用総計30万円(税込)