株式会社アクティホーム

ガス給湯器、エコキュート、ビルトインコンロ、ビルトイン食洗機、システムキッチン、システムバス、トイレ等の住宅設備交換・修理、リフォームのご相談は、株式会社アクティホームにおまかせください。

 
 

株式会社 アクティホーム

ガス給湯器、エコキュート、ビルトインコンロ、ビルトイン食洗機、システムキッチン、システムバス、トイレ等の住宅設備交換・修理、リフォームのご相談は、株式会社アクティホームにおまかせください。

ガスコンロ取替


工事、お見積のお急ぎのかたは、お住まいのガスコンロのお写真をPC、携帯からお送りいただければ、お電話のみ(現地調査無し)で、最終のお見積作成まで可能です。

コンロの撮影方法

コンロ全体、正面、配管の撮影


コンロの全体撮影
画像をクリックすると拡大します


コンロの正面撮影
画像をクリックすると拡大します


配管が見えるように撮影
【撮影時のポイント】
コンロ下の扉等を開け、中の配管が見えるように撮影してください。
画像をクリックすると拡大します

 

下記のアドレスに画像を添付してお送りください。
 
画像の送付先アドレスはこちら
 
QRコード

<必要事項>を明記の上、メールを送信してください。

*写真を一度に全て送れない場合は、数回に分けて送信してください。
 
<必要事項>
・氏名
・住所
・電話番号


 
折り返しアクティホームよりご連絡いたします。他、なにかご質問等ございましたらお気軽にメール、フリーダイヤルにてお問い合わせください。

 

メール: info@actyhome.com  フリーダイヤル: 0120 - 924 - 909
 

 

 
 

ガスコンロ


調理能力、安全性はもちろん、安全性や使いやすさも向上するビルトインコンロ。毎日のお料理が楽しく、かつ美味しくなること間違いありません。

コンロ部だけのお取り替えが可能です。
短時間で※最新コンロにリニューアルできます。
※配管接続位置が変更になるなど、設置条件によってはお時間をいただく場合があります。
 

 
 
ビルトインガスコンロの選び方
 
お使いのキッチンはシステムキッチン?
 
システムキッチンとは天板(カウンター)が1枚になっているものをいいます。
ガスコンロが組込みになっているものであればビルトインガスコンロです。
当社でご紹介しているビルトインガスコンロへの交換が可能です。
ただし、専用部材で交換が可能な場合もありますのでお問い合わせ下さい。
 
※システムキッチンのように見えても、独立したコンロ台の上に卓上型コンロが乗っている場合は、ビルトインガスコンロへの交換ができません。
 
ビルトインコンロのサイズについて
 
ビルトインガスコンロのサイズは、下記の2種類です。
 

本体の幅 60cm 60cm
天板の幅 60cm  75cm

 
つまり、天板の幅に関わらず本体の幅サイズは同じなのです。
本体幅60cmのビルトインガスコンロが設置されていれば、60cm天板・75cm天板どちらでも設置が可能となります。
 
75cm天板の長所
手前2つのバーナー間隔が広く、中華鍋と両手鍋を同時に使ってもゆとりの広さで料理ができます。
 
60cm天板の長所
75cmタイプに比べて調理スペースを広めに確保できるので、狭い間口のキッチンにも設置しやすいタイプです。
 

現在お使いのガスの種類は?

一般家庭で使用されているガスの種類には主に都市ガス(12・13A)とプロパンガス(LPG)があります。ビルトインガスコンロもガスの種類に応じて仕様が異なるので注意しましょう。


 長所 短所 
ガラストップ  汚れが拭きやすく、お手入れが簡単。見た目がきれい。  強化ガラスだが、割れる可能性がある。
 ガラスコーティング 
(強化ホーロー)
ガラスの光沢感とホーローの丈夫さを併せ持つ。ガラストップに比べて割安。  表面の塗装が剥がれるとそこからサビが生じるおそれがある。  
 フッ素コート 油をはじくのでお手入れがラク。値段が安い。  フッ素コーティングが剥がれるおそれがある。傷みやすい。 
 ホーロー 耐久性にすぐれ、硬いもので こすっても大丈夫  表面の塗装が剥がれるとそこからサビが生じるおそれがある。 
 アルミ 高温になりにくいため、吹きこぼれが焦げ付きにくく、清掃性が高い。  強くこすると傷がつきやすい。  

高火力バーナーはどちら側にするべき?

ビルトインガスコンロは一般的に、炒め物などに適した強火力の「大バーナー」と天ぷらや煮物などに適した「標準バーナー」、奥にある弱火の「小バーナー」の3種類のバーナーが搭載されています。多くの機種で左右どちらが「大バーナー」になるか選べるようになっています。(左も右も大バーナーが搭載されている機種もございます。)
奥にある「小バーナー」では、炊飯や煮物など、時間のかかる調理も邪魔にならずにできます。
コンロ設置場所の隣がすぐ壁の場合は、壁の傷みを防ぐため、壁と反対側に「大バーナー」がくるようお選びいただくのが一般的です。どちら側でも良い場合は今使い慣れている側で大丈夫です。

高火力バーナーはどちら側にするべき?

 

テーブルコンロの取替えも簡単にできます!
 
コンロのトッププレートの幅は60cmのコンロからお選びいただけます。
※お客さまのキッチンの形状により設置できない場合もあります。詳しくは綜合までご相談ください。

HPではお客様に情報がお伝えきれないことがたくさんあるかと思います。
何をどう頼んでよいか分からないというお客様もお気軽にご相談ください。
アクティホームのスタッフがわかりやすいご回答、ご提案をさせていただきます。 
 

HPではお客様に情報がお伝えきれないことがたくさんあるかと思います。

何をどう頼んでよいか分からないというお客様もお気軽にご相談ください。
アクティホームのスタッフがわかりやすいご回答、ご提案をさせていただきます。

本社(大阪)

横浜支店はこちら
本社 / 施工エリア
 

 
 
 
 
 
 
 

横浜支店 / 施工エリア

 
 
おおよその施工エリアです。下記の住所に当てはまらないお客様でも隣区、隣市でしたらお伺いできる場合もありますので、まずはお問い合わせしてください。

<本社 / 施工エリア>
 
大阪府
大阪府全域 
兵庫県
兵庫県南東部  芦屋市 西宮市 尼崎市 伊丹市 宝塚市 三田市周辺 明石市 三木市 小野市 淡路島周辺 他 
京都府
京都府南部  宇治市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 木津川市 他 
滋賀県
滋賀県南部  草津市 守山市 栗東市 甲賀市 大津市 野洲市 湖南市 他 
 
 
<横浜支店 / 施工エリア>
 
神奈川県
横浜市鶴見区・横浜市神奈川区・横浜市西区・横浜市中区・横浜市南区・横浜市保土ケ谷区・横浜市磯子区・横浜市金沢区・横浜市港北区・横浜市戸塚区・横浜市港南区・横浜市旭区・横浜市緑区・横浜市瀬谷区・横浜市栄区・横浜市泉区・横浜市青葉区・横浜市都筑区川崎市川崎区・川崎市幸区・川崎市中原区・川崎市高津区・川崎市多摩区・川崎市宮前区・川崎市麻生区・相模原市中央区・相模原市南区・相模原市緑区・逗子市・鎌倉市・横須賀市・葉山町・綾瀬市・大和市・海老名市・座間市・藤沢市・厚木市・平塚市・茅ヶ崎市・秦野市・寒川町・伊勢原市
東京都
東京都千代田区・東京都中央区・東京都港区・東京都新宿区・東京都文京区・東京都台東区・東京都墨田区・東京都江東区・東京都品川区・東京都目黒区・東京都大田区・東京都世田谷区・東京都渋谷区・東京都中野区・東京都杉並区・東京都豊島区・東京都北区・東京都荒川区・東京都板橋区・東京都練馬区・東京都足立区・東京都葛飾区・東京都江戸川区・武蔵村山市・東大和市・東村山市・清瀬市・立川市・国分寺市・国立市・小平市・東久留米市・西東京市・小金井市・武蔵野市・三鷹市・調布市・府中市・稲城市・多摩市・町田市・狛江市・日野市・八王子市
埼玉県
さいたま市・狭山市・川越市・上尾市・蓮田市・春日部市・越谷市・吉川市・三郷市・八潮市・草加市・川口市・鳩ヶ谷市・蕨市・戸田市・和光市・朝霞市・新座市・志木市・富士見市・ふじみ野市・所沢市 ・伊奈町・三芳町・松伏町 (22市3町)
千葉県
野田市・流山市・松戸市・市川市・浦安市・柏市・鎌ヶ谷市・船橋市・八千代市・習志野市・千葉市美浜区・千葉市花見川区・千葉市稲毛区(10市3区)